思い立ったら全力疾走

独学で宅建合格を目指す人のための応援ブログ

宅建士

自分の経験を元に、宅建士試験合格に必要と思われる題材を思いつくがままに記事にしてみました。試験合格後の実務登録講習についても書いています。

選択肢に入れてほしい宅建テキスト三冊

独学で受験を決意したはいいけれど、書店に行くと様々な種類のテキストが並んでいて、どれを選ぶか悩んでしまいますよね。 テキストを購入せずに過去問のみで合格した話を聞いたりもしますが、必ずテキストは入手して下さい。 しかも最新版を用意することを…

宅建過去問おすすめは「過去問宅建塾」その理由3つ

宅建試験合格を握るのは、いかに過去問を制するかに掛かっています。 過去問を制するためには、自分に合った過去問題集を選び、丸々一冊をいかに理解し自分のものにするかで合否が決まると言っても過言ではありません。 書店に行くと、何種類もの過去問題集…

宅建試験30点で再受験を繰り返している人が見直すこと3つ

宅建試験が毎年の恒例行事になっている方いませんか。 しかも、点数は決まって30点か31点。 もし、勉強時間があまり取れていないという自覚があるのであれば、朝一時間早く起きて勉強するとか、毎日の隙間時間を確保するなど、工夫して勉強時間を増やし…

宅建試験1点で合格を逃した人が次回試験に向けてやるべきこと3つ

宅建試験に1点で落ちた! これって、もの凄く悔しいです。 「あと5点及ばなかったー」であれば、まだ諦めもつくでしょうが、 「ここさえしっかり覚えていたら」とか 「解答をこっちにさえしていれば」とか 「たら」「れば」の後悔が止まりません。 私は、…

宅建試験における権利関係(民法)が苦手な人の3つの作戦

「どうしても権利関係が苦手で馴染めない」という方、結構いるのではないでしょうか。 実は私もそうでした。 権利関係は50問中14問 ・民法10問 ・借地借家法2問 ・不動産登記法1問 ・区分所有法1問 で構成され、中でも「民法」が敬遠されがちという…

宅建登録実務講習ってどんな講習?修了試験難しいの?

宅建試験合格おめでとうございます。 さて、ご承知のとおり、合格したからと言って宅地建物取引士証を直ぐに手にできるわけではありません。 実務経験2年以上なければ資格登録できないわけですが、その実務経験に代わるものとして登録実務講習を受講しなけ…

宅建試験は独学で合格可能!合格後に気付いた重要なこと5つ

世間一般では簡単に取得できると言われている宅建試験。 一ヶ月の勉強で合格したとか、二週間で過去問だけで合格できたとか聞いたりしますが、いやいやそんなに甘い試験ではありません。 恐らく、法律関係の大学出身者であるとか不動産業界で仕事をしている…